MRI用コイルプラグ

磁気共鳴断層撮影法は、医療診断における可視化処理を指します。

ODU-MACシステムは、異なるボディコイルとMRI装置の間をつなぐ信頼できるインターフェースとして、世界中のあらゆる名高いメーカーのお客様から信頼を得ています。取り扱いが簡単で非磁性の素材は、こういった用途に極めて重要な役割を果たしています。

製品を見る