ニュース

ODU-MAC®シリーズをさらに充実:SILVER- & WHITE-LINE製品レンジに新しく、単極の液体モジュールが加わりました

Mühldorf am Inn,

ODUは、高性能コネクタ・ソリューションおよびケーブルアセンブリの開発・製造で世界をリードする企業です。わが社ではこの度、角型コネクタODU-MAC® Silver-LineおよびODU-MAC® White-Lineをさらに充実させる液体フィードスルーをご紹介します。

ODU-MAC® Silver-Line は堅牢で万全な保護策を備え、自動着脱に適したドッキングタイプのコネクタです。ODU-MAC® White-Line は、多種多様にお使いいただける手動着脱のコンパクトなコネクタで、省スペースのインタフェースが求められるアプリケーションで理想的です。

医療・産業オートメーション・試験・測定分野での特殊要件を満たすシステムソリューションが、ツーウェイシャットオフ式のフィードスルーを新しく備え、さらに充実しました。このモジュールは作動圧力が2.5MPaと圧力降下が少ない仕様向けに設計されています。外径6~12mmのG1/4継手適合チューブに接続可能で、空気、水を始めクーラント等のその他の液体などにも適しています。

信号、電源、大電流、高電圧、同軸、圧縮空気、データ伝送、光ファイバーなどを対象としたすでにお馴染みの幅広いモジュールと同じように、この液体モジュールも10万回以上の着脱回数という長寿命を誇ります。

主な特徴:

  • G1/4に接続可能のストレート型または直角型プッシュインコネクタ
  • 外径6~12mmのチューブに接続可能
  • 9ユニットだけの省スペースタイプ
  • プラグソケットとカップリングプラグは取り外し可能
  • 最大作動圧力:-0.095~2.5MPa
  • スピンドルロッキングのハウジングにも対応

ODU-MAC®製品ラインが提供する豊富なモジュールにより、数種類の伝送の組み合わせが一つのハイブリッドインタフェースで可能になります。信号、電源、大電流、高電圧、同軸であれ、空気、データ伝送、光ファイバーなどの媒体であれ、必要な伝送種類を組み合わせ、独自のコネクタ・ソリューションを自動ドッキングまたは手動着脱タイプでお求めください