ニュース

自動車産業における試験・測定用コネクタ— ODU-MAC、ODU MINI-SNAP、ODU AMC

Mühldorf am Inn,

シュトゥットガルト/ミュールドルフ・アム・イン:ドイツ・シュトゥットガルトで行われた自動車産業の国際見本市Automotive Testing Expo 2017は、出展者と来場者の双方が高い専門性を有しており、極めて水準の高い展示会でした。今回の展示会では、試験・測定分野におけるオートメーションおよび関連する革新技術がテーマに掲げられました。

Automotive Testing Expoは、自動車の品質、安全性、信頼性および耐久性といった領域に特化した、ヨーロッパで最も重要な展示会の一つです。ODUは、高信頼・高品質コネクタにおける世界的なサプライヤーとして、本展示会を、製品ラインナップをご紹介するための好機に位置付けています。

ODUは、モジュール式コネクタシステムのスペシャリストです。例えば、モジュール式角形コネクタのODU-MACは、信号、電源、大電流、高電圧、同軸、圧縮空気・流体、データ伝送、光ファイバーといった媒体を、1つのインターフェースに組込むことができます。そのうえ、この角型コネクタには、着脱回数が100万回を超えてもなお十分に機能するという特色があります。

セルフロッキング式のプッシュプル丸型コネクタのODU MINI-SNAPは、最高水準のパフォーマンスを最小化したアセンブリスペースで実現します。堅牢な金属ハウジングを有したこの丸型コネクタは、電源、信号、データ伝送を問わず、最も要求の高い環境でも、その信頼性を損なうことがありません。

上記の製品に加えて、展示会の来場者の目をとりわけ引いたのが、ODU AMCシリーズでした。ODU AMC高密度タイプ(HD)は、最新鋭の超小型コネクタです。この高信頼インターフェースは、操作性が良いだけでなく、高速データ伝送(USB 3.1、USB 2.0、HDMI 2.0、イーサネット CAT5およびCAT6A)にも適しています。

ODU-MAC、ODUプッシュプル丸型コネクタ、そしてODU AMCは、自動車産業における試験・測定分野に最適です。

「私たちは、培った経験とノウハウを次世代技術と組み合わせます」、とODU セールスディレクターのトーマス・イルは説明します。「私たちの革新は、お客様と市場双方のニーズに合わせた、製品ラインナップの持続的な開発から生まれました」。モジュール式角型コネクタのみならず、ODUは多種多様な高性能コネクタを提供します。スタンダードタイプとカスタムタイプ、角型と丸型を問わず、さらには電気コンタクトに至るまで、ODUは様々なアプリケーションでパーフェクトに機能するコネクタをお届けします。また、お客様のご要望に応じて、各コネクタのケーブルアセンブリも併せてご提供します。